【恵比寿】Mind_Body GYMでインタビュー&実際のトレーニングの様子を紹介!「女性や子連れにも優しいジム」

こんにちは、PERSONAL GYM COLLECTIONライターのあや郎です。

今回は恵比寿駅チカにある、女性にも優しいジムMind_Bodyにやってきました!

こちらのMind_Bodyというパーソナルジムでは、キッズスペース完備など子連れでも安心してトレーニングできる環境が整っており、他にも、系列のMind_Body GYMでは女性限定のセミ・パーソナルトレーニングジムを運営されているなど、女性に優しい取り組みが積極的に行われています。

※このあと紹介する子守のサービスは終了したそうです。

※模索中なのか、コースの内容に変更があったりとまだまだ改善の余地はありそうなジムですが、新たな試みに奮闘しておられます。

今日は、実際にお客様が子連れでパーソナルトレーニングを受けている様子を取材させて頂きました。

Mind_Body GYMの内装

様々なトレーニング器具がずらり。パーソナルトレーニングジムでよく見かけるパワーラック等に加えて、ストレッチマシンもありました。

トレッドミルも2つあり、バイクもあります。複数人が同時に利用することが前提のセミ・パーソナルですが、筋トレ+有酸素をしたい方も、待ち時間少なく効率的にトレーニングできそう。

そして手前に見えるのが噂のキッズスペース。子供が喜ぶおもちゃや絵本も豊富に用意してくれているのが嬉しいポイント。柔らかいマットを敷いてくれているのもありがたいですね。

さっそく利用者のママさんと、鈴木トレーナーにインタビュー!

今回撮影に協力してくださったママさんは、元々運動が好きで、ダイエット目的で産後にトレーニングを再開しようと考えていたところ、Mind_Bodyでの「子連れ可のパーソナルトレーニング」に魅力を感じ、入会したのだそうです。

インタビューには代表の鈴木トレーナーにもご同席いただきました!

子連れでジム通いをするメリット

1歳の息子さんを連れてのトレーニングは、気を遣ったり色々と大変な面もあるかと思いますが、実際に通われてみていかがですか?

あや郎

ママさん

メリットの方が多いですよ!まだ保育園や幼稚園にも通っていないので、子連れでパーソナルを受けることができて、しかも同室で子供の面倒まで見てくれるのは とても嬉しいことです。

 

子供を連れてきて、この限られた時間の中で集中してトレーニングすることで、今まで一人でジムに行っていた頃よりも30分なのにすごく充実感や達成感があります。

ダイエット目的で始めたジム通いですが、効率や充実度も向上したのですね。

あや郎

ママさん

本当はもっとやらないと運動効果としては少ないと思うんですけど、週に1回30分ここに通うという事が、モチベーションに繋がっていますね。

鈴木トレーナー

「明日トレーニングするから早く寝よう」「お酒は控えよう」という抑止力にもなりますよね。

ママさん

トレーニングにお金を払う事で、普段の食事とかも気にするようになると思います。無駄にしちゃいけないから!

 

Mind_Bodyが子連れを歓迎してくれる理由

パーソナルトレーニングジムでここまで大々的に子連れを歓迎してくれるジムって珍しいですよね。ジムの運営側の立場に立って考えてみても、リスクだったり負担があるかと思います。それでもこの「子連れでおいで!」と言ってくれるスタンスを貫いているのには、何か理由があるんですか?

あや郎

 

鈴木トレーナー

はい!理由があります。でも、まだまだ日本では 産後間もない時にジムに通うという価値観を見いだせる人が少ないんですよね。

 

僕は、トレーナーは准医療者としてぐらいの役割だと思うんですね。筋肉とか骨とか整形外科的な解決法ばっかりクローズアップされがちだけど、婦人科系の悩みだったり、内科的な悩みもトレーニングで解決できるんですよ。だけどまだ、認識が一般的にないから、だからやっぱりトレーニングできる場所を作っても、「まだ私は対象者じゃない」っていう風に思う人が多いのかな。

 

だけど、産後はメンタルだけでなく筋力もかなり低下していますし、将来、老後の健康のためには、30代後半~40代の時点でいかに筋肉を維持、増加させておけるかが重要なポイントなんです。

産後や30代後半~40代に身体のケアやトレーニングを怠ると、どんなリスクがあるのでしょうか?

鈴木トレーナー

産後は腱が伸びて、筋肉が減っている状態なので、骨盤や関節が不安定な状態です。きちんと締めなければ太るとか痩せるといった問題だけでなく、身体の歪みなど様々な弊害が起こります。加齢とともにうっかりお手洗いが我慢できなくなった!なんていう問題も出産を経験した人に多く、これも低下した筋力が原因です。

 

50代に入って生理が止まり、女性ホルモンが分泌されなくなってからの害(エストロゲンが急激に減って骨の密度が一気に下がる)を考えると、最低限作っておかないといけない筋力の下地がなかったら、身体がガタガタになって、動かなくなってしまうと感じるはずです。そうなってからでは遅いので、トレーニングは重々先まで考えてやってもらいたいなと思っています。

忙しいママのフィットネスとの関わり方

ママさん

運動することを忘れているんだと思います。ママって忙しいから…。普段から仕事や趣味で運動をしていれば、当たり前のことのように生活の一部としてできますけど、ないですよね多分、主婦の方とか。意識的にこういうところに来ないと。

 

…私も30分週一でしか通えていないんですけどね。

鈴木トレーナー

全ての生活を差し置いて、ではなく仕事やママ業をやりながらなので、無理して通う頻度を上げることはしなくて良いと思います。その代わりやはり、大きな効果を感じるまで3ヶ月くらい長い目で見る必要はありますね。ママ業って特に、理想論だけじゃできないじゃないですか。

 

ママに限らず言えることですが「1時間やろう!」と思いがちじゃないですか。それくらいやらないとダメ。効果が無い。みたいな。でも、30分でも15分でも、今できるベターな方法でトレーニングできれば良いと思うんです。

ママさん

子供が小さいと運動する機会がない人や、運動するとモチベーションが上がるという感覚を知らない人にも、トレーニングの楽しさだったり様々なメリットがあるということをぜひ知ってほしいですね。

 

ストレス発散、爽快感、徐々に痩せたり筋力が上がることに対しての自信…それらが全てが良い方向につながると思います。体型の変化だけじゃなくて。

ジムでママ業の息抜きもしちゃって!

鈴木トレーナー

パパとして、「なんでこんなにイライラするんだろう?」「どうして子供に辛く当たっちゃうんだろう?」という悩みもよく聞きますけど、トレーニングをして日々の体調が良くなることで、子供に対する当たり方も変わってくると思うんですよね。
トレーニング中も2人で楽しそうにお話ししていましたよね。息抜きにもなりそうですね。

あや郎

鈴木トレーナー

それはうちの特徴かもしれないですね。それでしれっと重量を重くしてみたり。

ママさん

鈴木さんそれよくやりますよね(笑)

鈴木トレーナー

子供がこういうことをやっているママを見るのも良い機会なんじゃないかな?

ママさん

最初から、子供にとっても良いと思ったから連れてきたんですよ。母心としては、マイナスだと思ったら連れて来たくないじゃないですか。いろんなところに行ったり、いろんな人に会うことも大事だと思っています。

 

産後のママ、30代以降の女性にとってのトレーニングの重要性がよくわかりました!

あや郎

パーソナルトレーニングの様子

トレーニングの様子も撮影させていただきました!

ワイドスタンススクワット

ノーマルスクワットよりも足幅を広げて行うスクワットで、膝への負担が少ない種目。特に内転筋群(内もも)を鍛えられるので、O脚やぽっこりお腹への対策ができます。また、内転筋には大きな筋肉がたくさんあるので、この部位を鍛えることで代謝upにもつながります。

ベンチプレス

お子様目線から撮影してみました。

「ママ〜!!!がんばれ〜〜〜!」

ベンチプレスは主に大胸筋、上腕三頭筋、三角筋前部が鍛えられます。簡単にいうと、胸と腕と肩です。上半身の引き締め効果や、胸板が厚くなることでバストアップが期待できます。

子守の様子

※現在、こちらの子守のサービスは無くなりました。キッズスペースは利用できます。

その頃お子さんはどんな様子かというと……

じゃじゃ〜ん。この写真は既にトレーニング開始から15分ほど経っている状態なので、もはやお家。

子守してくれているお姉さん(Mind_Bodyのトレーナー)にも慣れていて、かなりリラックスしています。

ストレッチポールを取り出してみる。自分の背丈より大きい!

上からのアングル。おもちゃは、鈴木トレーナーのお子さんが大きくなって使わなくなったものを持ってきたのだそう。

アットホームな空間のジムで、トレーニングしつつ心も安らぎそう。いいな〜!我が家の近くにもこんなジムが欲しい!

あや郎

トレーニングが終わってママと再会。ニッコニコです。

 

こんな感じで取材は一通り終了!

Mind_Bodyはこんなママさんに向いていると思いました

  • ジムに子連れで通いたい人
  • アットホームな雰囲気のジムに通いたい人
  • ベテランで専門的知識のあるトレーナーさんから指導を受けたい人
  • 将来の健康のためにトレーニングしたい人
  • 息抜きやストレス発散をしたい人

お店の情報

料金:
パーソナルトレーニング

鈴木代表のパーソナル

コースの詳細
http://www.mind-body.jp/menu/index.html

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-8-2 ウエストパレスビル306

電話番号:03-3461-2638

お問合せフォーム:http://www.mind-body.jp/inquiry/

HP:http://www.mind-body.jp

鈴木トレーナーのインタビューや、体験取材記事に興味のある方は併せてこちらもどうぞ!

【恵比寿駅】パーソナルトレーニングジム「Mind_Body」で体験取材!同業者からもお墨付き!

 

【取材協力】Mind_Body

【執筆】あや郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です